TOP鍵屋つれづれ>意賀美神社の梅林

鍵屋つれづれ

意賀美神社の梅林

2021年2月23日

意賀美神社の梅林

意賀美神社の創建年代は不明ですが
枚方八景のひとつでのちに発見された
万年寺山古墳の上に建つ延喜式内の古社です。

資料室には江戸時代の算術を解説した
珍しい奉納額「算額」が残っていますが
これは和算の大家・岩田清庸が奉納したもの。
数学が苦手だったスタッフとしては
ご利益を期待してしまいます 笑

IMG_1323.jpg 伊賀美神社の梅林は小規模ながら
1本の木にピンクと白の花をつける
「源平咲き分け」と呼ばれる珍種の梅を
はじめ、丘の中腹からの眺めも良く
地元の人々に愛されています。

緊急事態宣言が解除されましたら
街道沿いの風流をゆっくり楽しんで
春の気配を感じてみてはいかがでしょうか?

鍵屋つれづれについて

ここでは、鍵屋資料館のスタッフや学芸員が、鍵屋資料館にまつわる日常や思っていることを、ただ綴っていくページです。ごゆるりと♪

月別アーカイブ

最新の記事