TOP>鍵屋つれづれ

鍵屋つれづれ

夏日☀

2021年4月21日

夏日☀

枚方市、本日午後の気温27℃(+o+)
井戸横のもみじに新芽が出そろい
眩しい新緑の木陰ができています。

大阪では今週中にも緊急事態宣言が
発令されるかもしれません。
当館の状況も決定が下され次第
当HP、インスタでお知らせいたします。
どうか状況が良くなりますように。。。

雨の日の舟入り

2021年4月17日

雨の日の舟入り

コロナ禍の第4波と言われるなか
昨晩からの雨で静かな静かな鍵屋です。

雨が降り続くと、敷地の低い位置にある
「舟入り」に水が入っていきます。

雨の日の舟入.mov
料亭時代には、ここに水を張って
舟を浮かべ、観光用としてお客さまに
見ていただいていたそうです。

ここから淀川に直接舟が出ていた!
というわけではないのですね。
ちょっと残念です 笑

植え込みの木々の新緑が
美しいことがせめてもの慰めです。
どうか状況が落ち着きますように…

目立ちます!

2021年4月14日

目立ちます!

鍵屋は文化財の古い建物を利用した歴史資料館
古いだけにあちこちに段差があります。

歴史的な建物自体を大きく変えることは
諸般の事情でなかなか難しいようですが
今回、玄関前のアプローチの石段に
小さなスロープが設置されました。

ご来館の際は利用してみてくださいね。
少しでも歩きやすくなればうれしいです(^-^)

鍵屋周辺の桜 また来年

2021年4月12日

鍵屋周辺の桜 また来年

鍵屋と枚方市駅の真ん中あたり
万年寺山「御茶屋御殿跡」の山桜です。

ここには枝垂れ桜もあるのですが
もう散ってしまっていました。

これから桜前線は北上ですね。
来年はお花見ができますように❀❀❀
コロナが早く治まりますように………

合同企画展始まっています!

2021年4月10日

合同企画展始まっています!

田能村直入(たのむらちょくにゅう)
幕末・明治期に活躍した文人画の大家。
「なんでも〇〇団」などでよく聞く文人画家
田能村竹田(ちくでん)の養子だったそうです。

直入は明治時代に何度も枚方宿を訪れました。
その際に揮毫した書画が複数残されています。

天門美術館さんとの初コラボ企画展
4月21日㈬と28日㈬の関連講座はただ今参加受付中!

鍵屋周辺の桜 その六

2021年4月 9日

鍵屋周辺の桜 その六

青い鉄棒・黄色のすべり台
そして赤いぶらんことジャングルジム
再登場の伊加賀公園です。

1年を通じて、幼いお子さんから小中学生
そして親ごさん達の憩いの場。
いつまでも残っていてほしい公園です。

もう今は、すっかり新緑色になりました。
また来年を楽しみに(@^^)/~~~❀❀❀

鍵屋つれづれについて

ここでは、鍵屋資料館のスタッフや学芸員が、鍵屋資料館にまつわる日常や思っていることを、ただ綴っていくページです。ごゆるりと♪

月別アーカイブ

最新の記事