TOP>鍵屋つれづれ

鍵屋つれづれ

打ち出の小槌

2019年12月26日

打ち出の小槌

暮れも押し詰まってきましたね。

今年はなぜかスタッフからも
年末感が感じられないという声…

それでも、2階・笹ノ間の床の間には
縁起物の置物が飾られました。

打ち出の小槌の上に小さな白ねずみ
来年も良い年でありますように…

福娘さん(^-^)

2019年12月20日

福娘さん(^-^)

牧野の片埜神社で毎年1月に行われている
「枚方えびす祭」の福娘さんが
鍵屋に来てくれました。

musume.JPG 笑顔がとても素敵で
可愛いかったです♡

鍵屋にたくさんの福が
訪れますように♡♡♡ fuku.JPG

師走

2019年12月18日

師走

僧侶や教師が走りまわるほど忙しい…
というのが「師走」の意味だそうです。

ですが、今年の冬はあたたかくて
今日は朝から小雨が降り続いています。

色づいたばかりの紅葉も散りはじめ
今月の鍵屋はとても静か…
ゆっくりじっくりご見学いただけますよ。

赤い漆器に白のつばき

2019年12月15日

赤い漆器に白のつばき

アンティークの漆器に白の椿、赤と白のコントラストが美しいです。
昨日の「季節を楽しむ」の講師、奥戸先生が飾ってくださいました。
なんともかわいく品のいい生け花です。
2階笹の間の床の間で見られます。

奥戸先生、次回は3月14日(土)に「春のきもの」をテーマに
お話くださる予定です。

Kpressの取材がありました。

2019年12月12日

Kpressの取材がありました。

昨日12月11日(水)
京阪電車おでかけ情報誌「Kpress」の
取材・撮影で、落語家の月亭八光さんが
スタッフさんと共に来館されました。

「Kpress」2020年3月号
「京阪沿線 上方落語の舞台をゆく」に
掲載予定とのことです。

どうぞお楽しみにお待ちください!

冬の花が咲きました。

2019年12月11日

冬の花が咲きました。

鍵屋の門内の植え込みに
冬の花「寒椿」が咲き始めました。

ピンクの八重の花びらが
とてもかわいい椿です。

秋から冬へ、もう今年もあと少し
鍵屋の冬支度も始まったばかりです。
忙しい年末、皆さまご自愛くださいませ。

鍵屋つれづれについて

ここでは、鍵屋資料館のスタッフや学芸員が、鍵屋資料館にまつわる日常や思っていることを、ただ綴っていくページです。ごゆるりと♪

月別アーカイブ

最新の記事