夏休みこども体験講座「昔のあかり」

夏休みこども体験講座「昔のあかり」

電気のない時代の人々は、暗い夜を
どのようなあかりで過ごしたのでしょうか?

暗い夜の鍵屋で、和ろうそくや提灯、ランプなど
昔の道具を使ってあかりを灯してみましょう。

現代のあかりとどう違うのか。
見て触って一緒に体験します。


【スケジュール】
18:00~ 2階大広間にて「昔のあかり」のお話
18:30~ 有形文化財・主屋にて「昔のあかり」体験

【お願い】
※小中学生対象です。
※保護者のお付き添い(無料)が必要です。
※主屋には空調がありません。うちわの貸し出しあり。
 筆記用具・虫除けスプレー・タオル
 ハンカチ・飲み物などをご用意ください。


【日 時】
2018年8月26日(日)18:00~19:30(入館受付17:30~) ☆和ろうそく・提灯など、昔むかしの人々が使った「あかり」を体験!
【会場・場所】
市立枚方宿鍵屋資料館 主屋 

〒573-0057 枚方市堤町10-27
(京阪枚方公園駅西へ徒歩5分)

※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

【参加費】
200円(つきそいの保護者は無料)
【チケット販売・予約・申込先】
先着20名(小学生対象、8/1より電話受付)
鍵屋資料館(072-843-5128)までお電話ください。
【問い合わせ】
市立枚方宿鍵屋資料館 (TEL.072-843-5128)