3/13(土) 季節を楽しむⅦ「春の着物」 <終了しました>

3/13(土) 季節を楽しむⅦ「春の着物」

さまざまな糸、染、織り、文様...
日本の伝統衣装である「着物」は
今やkimonoとして世界に通じています。

美しい意匠(デザイン)にはどのような意味や
願いが込められているのでしょうか?
春の着物の色や模様について学びましょう。

着付けの実演を交えながら
楽しく解説します。


【講師】奥戸一郎氏【滋賀文化短期大学(現びわこ学院大学)元教授】

【参加費】 大人800円 小中学生600円(入館料、資料代含む)

※開催日の2日前までに、お電話またはFAXにてお申込み下さい。
※画像はイメージです。


【日 時】
2021年3月13日(土)  時間 14:00~16:00(休憩をはさみます)❀春の着物についてのお話し。着こなしの実演もあります。
【会場・場所】
市立枚方宿鍵屋資料館 2階大広間

〒573-0057 枚方市堤町10-27
(京阪枚方公園駅西へ徒歩5分)

※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

【参加費】
【チケット販売・予約・申込先】
定員10名(先着順)
申込は電話またはFAXで。申込締切は開催日2日前の17:00まで
*FAXの場合は、講座名・参加者氏名・連絡先を明記し、ご送付ください。
【問い合わせ】
市立枚方宿鍵屋資料館 (TEL/FAX 072-843-5128)