引札展Part.11

引札展Part.11

「旧枚方宿のまちなみと引札」

「引札(ひきふだ)」とは明治から昭和にかけて
商店などが顧客向けに発行した絵入りの広告チラシ

中でも「正月用引札」には、浮世絵の流れを汲んだ
色鮮やかな「絵ビラ」が多くみられます。

今回の引札展では、旧枚方宿地域に存在し
位置も推定できる商店の引札を紹介します。
当時の枚方宿の街並みを想像してください。

期間:2018年6月1日(金)~7月12日(木)
時間:9:30~17:00
   (最終日は展示替えのため入館は16:30まで)


【企画展関連講座】
「枚方にのこる引札-絵ビラを中心に-」

講 師:片山 正彦(鍵屋資料館学芸員)
日 時:2018年6月28日(木) 14:00~15:30
場 所:鍵屋資料館 別棟2階大広間(階段・座椅子席です)
定 員:先着80名
参加費:大人500円/小中学生400円(入館料・資料代含む)
申込み:6月1日(金)9:00より電話で鍵屋資料館まで


【日 時】
【会場・場所】
市立枚方宿鍵屋資料館 

〒573-0057 枚方市堤町10-27
(京阪枚方公園駅西へ徒歩5分)

※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

【入館料】
入館料 大人200円  小中学生100円
【問い合わせ】
市立枚方宿鍵屋資料館 (TEL.072-843-5128)