くずし字に親しむ 『絵本太閤記』にみる明智光秀と「洞ヶ峠の日和見」   ※中止になりました。 <中止になりました>

くずし字に親しむ 『絵本太閤記』にみる明智光秀と「洞ヶ峠の日和見」 ※中止になりました。

【お願い】
当館は7月より開館予定ですが、状況により
イベントの開催が中止になる場合がございます。
予めご了承下さいますようお願いいたします。(5/7)

※中止が決まりました。(5/21)

くずし字で書かれた文書を4回に分けて読み下す人気の講座。
専用の辞書(くずし字解読辞典等)の使い方を学びながら
枚方にゆかりの史料を読んでみましょう!

 天正10年(1582)6月、本能寺の変とその後の山崎合戦の際に
筒井順慶が明智光秀と豊臣秀吉の合戦の様子を傍観したという
いわゆる「洞ヶ峠の日和見」について、『絵本太閤記』には
どのように記されているでしょうか?
くずし字解読辞典など専用の辞書の使い方を学びながら
古文書を購読してきましょう。

   ◆7月土曜日コース
     第1回 2020年7月 4日(土)
     第2回 2020年7月11日(土)
     第3回 2020年7月18日(土)
     第4回 2020年7月25日(土)
       各日14:00~15:30

   ◆8月木曜日コース
     第1回 2020年8月 6日(木)
     第2回 2020年8月13日(木)
     第3回 2020年8月20日(木)
     第4回 2020年8月27日(木)
            各日14:00~15:30

【申込方法】:開催が決定し次第お知らせいたします。
【募集人員】:定員 各コース10名程度
      ※4回連続で受講できる方


【日 時】
★7月土曜コース:7月4日(土)・11日(土)・18日(土)・25日(土)  ★8月木曜コース:8月6日(木)・13日(木)・20日(木)・27日(木)
※初めて古文書にふれる方。 4回連続で受講できる方。 
【会場・場所】
市立枚方宿鍵屋資料館 別棟2階大広間 ※イス席はございません。

〒573-0057 枚方市堤町10-27
※京阪電車「枚方公園駅」下車西へ徒歩5分
※高槻茨木方面からお越しの場合:京阪バス枚方市駅行き
「枚方公園口」下車徒歩1分

※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

【参加費】
各回ごとに 参加費100円 (別途入館料 200円)
【チケット販売・予約・申込先】
申込方法:開催の決定があり次第お知らせいたします。
募集人員:各コース10名程度
【問い合わせ】
市立枚方宿鍵屋資料館 (TEL.072-843-5128)