古布のワークショップ「河内もめんのミニポーチ」※中止になりました。 <中止になりました>

古布のワークショップ「河内もめんのミニポーチ」※中止になりました。

河内木綿は、古くから中河内地方での村々で
織られ、それを京・大坂・近江の商人によって
全国に運ばれました。

枚方でも織られていたという河内木綿の古布を使って
かわいいミニポーチを作りませんか?

大広間には明治・大正期の古い布を展示します。
講師とおしゃべりしながら手作りを楽しみましょう!

【持ち物】裁縫道具(黒か紺のもめん糸)


【日 時】
2020年3月15日(日) 13:30~16:00   ✂河内木綿の古い布を使って、ミニポーチを作ります。コスメポーチやピルケースに!
【会場・場所】
市立枚方宿鍵屋資料館 

〒573-0057 枚方市堤町10-27
(京阪枚方公園駅西へ徒歩5分)

※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

【お値段】
1500円(入館料・材料費)
【チケット販売・予約・申込先】
【申込】2020年2月1日(日)午前9時から電話で鍵屋へ。
【定員】先着20名
【問い合わせ】
市立枚方宿鍵屋資料館 (TEL.072-843-5128)