特別講座『百済寺の淵源-東アジアの寺院址と仏教-』 <終了しました>

特別講座『百済寺の淵源-東アジアの寺院址と仏教-』

枚方市中宮にある、国の特別史跡「百済寺跡くだらじあと」を知っていますか?
8世紀後半に百済王の末裔である百済王氏(くだらのこにきしし)
難波からこの地に移り、一族の氏寺として建立した寺跡と考えられています。
近年明らかになった、百済王族や同時代の中国の王族に関わる寺院址の研究から
百済寺の淵源となる古代東アジアの寺院と仏教を考えます。

講師:仏教大学教授 門田 誠一氏


【日 時】
2017年6月18日(日)14:00~15:30(受付は13:30より)   ※枚方市内唯一!国の特別史跡『百済寺跡』について
【会場・場所】
市立枚方宿鍵屋資料館 鍵屋資料館 別棟2階大広間

〒573-0057 枚方市堤町10-27
(京阪枚方公園駅西へ徒歩5分)

※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

【参加費】
大人500円 小中学生400円
【チケット販売・予約・申込先】
参加申込:6月1日(木)9時より
072-843-5128 鍵屋資料館まで。
定員:80名
【問い合わせ】
市立枚方宿鍵屋資料館 (TEL.072-843-5128)