講座「淀川を行き来した漁師たち」

講座「淀川を行き来した漁師たち」

「日本山海名物図会」(宝暦4年・1754)に
淀川の鯉は「一しほ賞翫するなり」と記されています。

中世から近世の巨椋池など、淀川流域の豊かな漁の様子と
淀川の漁業に携わった人々を紹介します。

講師:大阪歴史博物館副館長(学芸員) 伊藤 廣之氏


【お詫び】
本講座は、台風21号にともない枚方市に発令された
暴風警報のため、中止となりました。

ご参加予定のお客様には大変ご迷惑をおかけいたし
ましたことを心よりお詫び申し上げます。




【お知らせ】 本講座は下記の通り延期開催いたします。

2017年12月16日(土) 午後2時より

※内容は上記の通りです。
※広報ひらかた12月号に掲載予定です。


【日 時】
2017年12月16日(土) 14:00~15:30     ※秋の合同企画展「北河内・淀川ゆかりの人物伝」関連講座
【会場・場所】
市立枚方宿鍵屋資料館 鍵屋資料館別棟2階 大広間

〒573-0057 枚方市堤町10-27
※京阪電車「枚方公園駅」下車西へ徒歩5分
※高槻茨木方面からお越しの場合:京阪バス枚方市駅行き
「枚方公園口」下車徒歩1分

※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

【参加費】
大人 500円  小中学生 400円 (入館料・資料代含む)
【チケット販売・予約・申込先】
12月1日(金)AM9時より、電話にて受付
定員:先着80名
【問い合わせ】
市立枚方宿鍵屋資料館 (TEL.072-843-5128)