鍵屋資料館開館20周年記念誌刊行 特別講座

鍵屋資料館開館20周年記念誌刊行 特別講座


『朝鮮通信使の淀川通航と枚方]』
  2022年85日(金) 14:00~15:30
  朝鮮通信使の淀川通航をめぐり、現在の枚方市域で起きた
              さまざまな出来事について解説。
         講師:飯沼 雅行氏(大阪大谷大学文学部 非常勤講師)


『今ものこる淀川洪水の痕跡
            -明治18年の「伊加賀切れ」を中心に-』

  2022年811日(木・祝) 14:00~15:30
  大阪府下にのこる明治18年の淀川洪水の痕跡について解説。
            講師:片山正彦(市立枚方宿鍵屋資料館 学芸員)


③『枚方宿と田能村直入』
 2022年828日(日) 14:00~15:30
   かつて枚方宿に逗留し、地域の人々と交流した文人画家
         「田能村直入(1814~1907)」について解説。
          講師:池田 方彩氏(公益財団法人天門美術館 館長)


    ※鍵屋資料館開館20周年記念誌販売中!購入ご希望の方、詳細はこちら

  【ご注意】
  1.会場は階段で2階、畳敷きの大広間です。
  2.お席は全席座椅子席になります。
  3.公共交通機関でお越しください。
  4.新型コロナウィルス感染症予防対策にご協力ください。
  5.天候または感染症の状況により中止になる場合があります。


【日 時】
①2022年8月8日(金) ②2022年8月11日(木・祝) ③2022年8月28日(日)  各14:00~15:30
【会場・場所】
市立枚方宿鍵屋資料館 別棟2階 大広間

〒573-0057 枚方市堤町10-27
(京阪枚方公園駅西へ徒歩5分)

※公共交通機関をご利用ください。

【参加費】
大人 500円  学生証提示の方 400円  小中学生 300円 (入館料・資料含む)
【チケット販売・予約・申込先】
2022年7月4日(月)午前9時より 電話申込開始
【問い合わせ】
市立枚方宿鍵屋資料館 (TEL.072-843-5128)