TOP観光名所>樟葉コース

観光名所

樟葉コース

(樟葉宮跡コース)距離:約4.2km 所要時間:約2時間
【出発】京阪樟葉駅→安養寺→市民の森→交野天神社→樟葉宮跡→旧京街道→京阪樟葉駅【ゴール】
(樟葉宮跡+砲台跡コース)距離:約5km 所要時間:約3時間
【出発】京阪樟葉駅→安養寺→市民の森→交野天神社→樟葉宮跡→砲台跡→久修恩院→京阪橋本駅【ゴール】

継体天皇が6世紀初めに即位したと伝えられる樟葉宮跡や幕末に造られた楠葉台場跡をたずねます。枚方市北部の散策にはぴったりのコースです。
和歌にも詠まれた宮を訪ねて…

見どころその1:和歌にも詠まれた宮を訪ねて…

樟葉は継体天皇が即位した地とされ、様々な言い伝えが残る地です。日本書紀によると越前から招かれた継体天皇が「樟葉宮」で即位(507年)し、最初の宮を営んだ地と伝えられています。桓武天皇が、父光仁天皇を祀った交野天神社が隣接しています。

交野天神社
本殿は応永9(1402)年の創建。本殿と同じ造りの末社八幡神社が隣に鎮座しています。両社殿とも国の重要文化財に指定されています。
● 大阪府枚方市楠葉丘2-19-1
(京阪本線「樟葉」駅下車⇒北東2km もしくは、くずは丘コミュニティバス終点の市民の森バス停より徒歩5分)

アノ偉人が設計!?西洋風要塞跡

見どころその2:アノ偉人が設計!?西洋風要塞跡

時は江戸時代後期、「お台場」として親しまれている東京の品川台場も、実は、幕末期は砲台を持つ要塞でした。楠葉台場を設置した表向きの理由は、淀川をさがのぼる外国船の撃退でしたが、関所の機能をあわせ持ち、幕府に敵対する尊王攘夷派の志士を京都に入れないという裏の理由もあったようです。ちなみに、楠葉台場の設計者はアノ“勝海舟”「五稜郭」で採用された西洋風の築城方式が用いられました。

戊辰役砲台場跡
幕末、外国船を打ち払う名目で築かれた砲台場跡。鳥羽伏見の戦いでは台場を預かる小浜藩酒井家が幕府側として 対岸の討幕軍と戦いました。
● 大阪府枚方市楠葉中之芝2
枚方観光ボランティアガイド

「わたしたちがご案内いたします」−枚方観光ボランティアガイド

枚方をこよなく愛し、枚方の良さを皆様にお伝えしたいと願うメンバーです。平成13年より活動をスタート。現在、市内在住の45名の観光ボランティアガイドが枚方のすばらしさをご紹介しています。観光ガイドの案内は枚方市駅東改札口前の『枚方市駅市民サービスセンター』内にある『観光ボランティアガイドコーナー』で、ご案内いたしております。お気軽にお問合せください。ガイドブックに載っていないお得な情報をGETできるかもしれませんよ!


特定非営利活動法人 枚方文化観光協会 〒573-0032 大阪府枚方市岡東町19-1 枚方市駅市民サービスセンター内 TEL:072-804-0033 FAX:072-804-0022 お問い合わせ受付時間 午前9:00〜午後5:30(休業日:水曜日・土曜日)
ページの先頭へ